神奈川区で江戸前のそばを楽しめる増田屋は、お越しいただいたお客様に楽しんでいただけるよう、こだわりのメニューを取り揃えているお店です。人気の横浜エリアで香り高いフレッシュな蕎麦粉を使ったお蕎麦やカツオ節本来の旨味と風味が楽しめるおつゆ、揚げたての天ぷらが味わえます。
自慢の蕎麦は、国産の蕎麦の実を店内に設置した石臼で自家製粉し、職人が丹精込めて打っています。荒節と本枯れ節を大量に使ったつゆは、時間をかけて熟成してから二番だしで出汁をとり、たまり醤油やみりんで仕上げて風味のきいた味にしています。

増田屋の特徴

神奈川区にあるそば屋は国産の蕎麦の実を使用しています

香り高いフレッシュな蕎麦粉を使ったお蕎麦を提供している増田屋は、蕎麦本来の香りが楽しめるのが特長です。国産の蕎麦の実を店内に設置した石臼で自家製粉をし、職人が丹精込めて打っています。香り高いフレッシュな蕎麦粉で打った蕎麦は、繊細な口当たりで喉越しも爽やかでつるつるっと楽しめます。つゆをくぐらせず、そのまま食べてみると蕎麦本来の風味と香りが鼻に香ってくるのが人気です。
蕎麦と相性が良好のつゆは、荒節と本枯れ節を大量に使い、旨味と風味を引き出しています。節本来の旨味を引き出すべく宗田節・さば節も大量に使って、時間をかけて返しを行って、旨味と風味を出していきます。二番だしもじっくりと行いたまり醤油やみりんで味を調えて仕上げたつゆは程よい塩気が感じ、出汁のコクが口いっぱいに広がる味わいです。天ぷらやセットメニューが人気ですので、横浜エリアにお越しの際はお気軽にお越しください。

そばを神奈川区で味わえる増田屋は天ぷらも味わえます

蕎麦を打つスペースが舞台みたいにみられるようになっている蕎麦屋・増田屋は、高級感漂う雰囲気の店内で手打ちの蕎麦が楽しめます。純日本風の建物から中へ入ると外から見るより広い店内で、職人が丹精込めて蕎麦打ちをしている姿を見ることができます。国産の蕎麦の実を使った蕎麦は、店内に設置した石臼で自家製粉をし、繊細な口当たりと風味が味わえます。つゆをくぐらせず、そのまま食べてみると喉越しも爽やかでつるつるっとした食感を楽しめます。
人気の天ぷらは衣を厚くして蕎麦つゆが染み込みやすくしていて噛みごたえと歯切れがよい仕上がりです。旬の海産物や野菜を使っていつでも揚げたてで提供していて、冷たい蕎麦にもよし温かい蕎麦にもうってつけです。いかの天ぷらは弾力のある歯応えでピーマンは、サクッとしていて新鮮さを感じさせます。人気の天ぷらを楽しめるよう天せいろに天ぷら蕎麦、天丼などをメニューでご用意しています。

神奈川区のそば屋・増田屋で出すおつゆはカツオ節の風味がきいています

繊細な口当たりの蕎麦と天ぷらやセットメニューが人気のお蕎麦屋・増田屋は、カツオ節本来の旨味を引き出すおつゆも人気です。荒節と本枯れ節を大量に使って出汁をきかせて、じっくりと旨味を出しています。さらに宗田節・さば節も大量に使って風味を引き出します。出来上がった出汁は時間をかけて返しを行い、さらに旨味を引き出します。二番だしもじっくりと取ってから、たまり醤油やみりんで整えます。こうして時間をかけて仕上げたつゆは出汁の旨味が口の中いっぱいに広がりカツオ節やさば節の風味が楽しめる仕上がりです。かけでもせいろでもつゆの旨味と風味が味わえて蕎麦との相性も良好です。
また、香り高いフレッシュな蕎麦粉を使ったお蕎麦も毎日職人が丹精に込めて打っています。国内産の蕎麦の実を店内に設置した石臼で、自家製粉をしています。

神奈川区のそば屋・増田屋は喉越しのいいお蕎麦をご用意しています

横浜エリアで手軽にランチやディナーで蕎麦を提供している増田屋は多くのお客様に楽しんでいただけるよう、毎日職人が心を込めて丹精に蕎麦を打っています。国内産の蕎麦の実を店内に設置した石臼で自家製粉をし、香り高いフレッシュな蕎麦粉に仕上げています。一口目はつゆをくぐらせずそのまま食べてみてください。鼻に抜ける風味が楽しめる上に、喉越しも爽やかでつるつるっとして箸が止まらなくなります。全てお店で手作りしているので、いつでも打ち立ての蕎麦が楽しめます。
また、蕎麦との相性も良好のつゆもこだわりがあり、節の旨味を引き出すために、宗田節・さば節も使っています。さらに旬の海産物や野菜を使った天ぷらは、衣をわざと厚くして蕎麦つゆが染み込みやすく仕上げています。揚げたてで提供していますので、注文してみてください。